忍者ブログ

SOLID DAYS BLOG

このブログは、日記、商品紹介、iPhone、猫、モンスト、ドリスピ、ぴよりーな、面白ネタ、PSP活用など、色々取り上げています。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

PSPCFW ISOからCSOに圧縮変換「YACC 0.4.0.3」

PSPのUMDから吸い出したISOイメージをCSOに圧縮してくれるツール、
「YACC: Yet Another Cso Compressor」を紹介します。

ISOをCSOに圧縮することでファイルサイズが小さくなるので、メモリースティックの容量を節約できます。
もちろんISOと同じように、CFWのPSPからの起動が出来ます。

「YACC」では音楽、動画、UPDATEファイルの圧縮など、細かい設定が出来るのでおすすめです。
圧縮してしまったCSOをISOに戻すこともできます。

【参考】PSPCFW - UMDからISOを吸出し、メモリースティックから起動

※2015年に追記(最新)
PSPへのカスタムファームウェア(CFW)導入方法が非常に簡単になっています。全てのPSPへ(PSP-1000、PSP-2000、PSP-3000、PSP go)の最新ファームウェア(FW6.61)からカスタムファームウェアを導入することが出来ます。こちらの記事を是非参考にしてみてください。
>>PSPの2015年最新FW6.61でのCFWとPRO ONLINE CLIENT(POC)導入方法まとめ
PSPからISOやCSOを起動するには大容量のメモリースティックが必要です。
激安大容量メモリースティックを買う



ISOからCSOに圧縮変換「YACC 0.4.0.3」

Homepage of YACC: Yet Another Cso Compressorより、
現在の最新バージョン「YACC 0.4.0.3」をダウンロードして解凍してください。
ZIPファイル(Only files in a Zip 3.7MB)がいいと思います。
yacc.png


isocso1.PNG

「YACC」を起動します。
最初に言語設定が出ると思うので、自分が得意な言語を設定してください。(普通は英語)


isocso3.PNG
「Input ISO filename」の所で圧縮したいISOイメージを参照します。
無事参照ができたら、下の「Output CSO filename」の所に圧縮されたCSOイメージが置かれる場所が表示されます。


isocso2.PNG
「Advanced options」では様々な設定ができます。
「Ciso」では圧縮レベルの設定のみできます。数値が高いほど圧縮レベルが高くなります。
「CisoPlus!」にすると、圧縮レベルの他に、動画・音楽・アップデートファイルなどを書き込むか書き込まないかの設定ができます。アップデートファイルは要らないので「Do not write」にしました。

設定が終わったら、「Go!」を押します。

isocso4.PNG
結構時間がかかりります。俺のときは40分くらいかかったかな?


isocso5.PNG
ISOのときは1.07GBだったのが、CSOにすると838MBになりました!


他のタブでは、逆にCSOをISOに戻したりすることもできるようです。
yaccpl.png
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カウンター

最新コメント

無題 Tat'jana Met [05/05]
無題 Inessa Ves [05/05]
無題 Ariadna Let [05/05]
KORANSCHULE Fairmietung GmbH Innsbruck HSKFairmietungGmbHalomo [04/02]
無題 名無しさん@そりっどでいず。 [11/29]
無題 阿部れく [11/29]
無題 阿部れく [11/29]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
うぃーく(weak)
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
ゲーム、WEB制作、動画編集

お問い合わせ

管理