忍者ブログ
SOLID DAYS
カウンター

開設から 日が経過しましたよ
おすすめ
最新コメント
無題 名無しさん@そりっどでいず。 [06/19]
上信越道の甘楽PA上下線 ぴよ子彦 [02/26]
オンライン うぃーく(weak) [02/21]
無題 ショウ [02/21]
無題 名無しさん@そりっどでいず。 [02/19]
無題 名無しさん@そりっどでいず。 [02/19]
久しぶりに 名無 [02/18]
無題 栃木 [02/16]
管理人 うぃーく(weak)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


SONY ワイヤレススピーカーシステム ブラック SRS-BTV5/B

音楽を、イヤホンからとかではなく、スピーカーから聴きたい。iPhoneのスピーカーからの音では迫力がいまいち。でもスピーカーからのコードをイヤホンジャックに刺すのは面倒で、もっと手軽に音楽を楽しみたい。そんな人におすすめの、SONY ワイヤレススピーカーシステム ブラック SRS-BTV5/Bを紹介します。ワイヤレス接続&充電式でどこでも楽しめ、色は、ブルー、ブラック、ホワイト、ビビットピンク、ライトピンクの5色から選べます。


SONY ワイヤレススピーカーシステム SRS-BTV5
サイズは、片手に乗るくらいでとてもコンパクトです。

SONY ワイヤレススピーカーシステム SRS-BTV5
音量を調節することが出来ます。接続先の端末(iPhoneなど)の音量も調節出来るので、二重に調節が可能ということになります。

SONY ワイヤレススピーカーシステム SRS-BTV5
もし音楽などの再生中に電話がかかってきてしまったら。
この受話ボタンを押すことで、ハンズフリー通話をすることが出来ます。マイクも付いているのです。

SONY ワイヤレススピーカーシステム SRS-BTV5 
ステレオミニジャックとDC IN 5Vの2つの入力端子があります。

接続コード
このような接続コードを持っていて、先ほどのスピーカー本体のステレオミニジャックに刺せば、Bluetoothに対応していないプレーヤーからもこのスピーカーを通して音を出すことが出来ます。

SONY ワイヤレススピーカーシステム SRS-BTV5 
iPhoneとの接続方法を説明します。
まずこのスイッチを、右にスライドさせ、電源を入れます。

iPhoneコントロールセンター
コントロールセンターを開き、Bluetoothをオンにします。
コントロールセンターの詳細はこの記事へ↓
iPhone ロック画面から出来ること カメラ コントロールセンター 通知センター

iPhone bluetooth 
iPhoneの[設定]→[Bluetooth]からもON、OFFができます。
この画面からはデバイスの検出と接続も確認出来ます。

これで準備は完了です。

[ミュージック]などのアプリから、音楽を再生すれば、このスピーカーから音楽が流れるようになります。

ちなみにキーボードの文字を打つ音や、通知の音なども、このスピーカーから再生されます。

SONY ワイヤレススピーカーシステム SRS-BTV5
僕は、ベッドの枕元にSRS-BTV5を置いてミュージックライフを楽しんでいます。

SRS-BTV5の特徴は、充電式である事(もちろん充電しながらでも使える)と、ワイヤレス接続が出来るという事です。

僕の部屋は基本的な広さですが、iPhoneをポケットに入れて部屋中のどこに行っても接続が切れる事はありませんでした。また、部屋から出るなどして接続が切れて音が聞こえなくなっても、また接続できる範囲内に入れば、自動的に音は再生されます。






bluetoothスピーカーをみる
PR
RSS Feed Widget
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
RSS Feed Widget
ブログ内検索
プロフィール
[HN]
うぃーく(weak)
[性別]
男性
職業:
学生
[趣味]
ゲーム、ランニング、WEBデザイン、動画編集、音楽鑑賞
お問い合わせ
ブログランキング
にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ iPhoneへ


人みている。
管理
Respect Links
相互リンク
Twitter
RANK
ページランク
Copyright © 2008 SOLID DAYS All rights reserved.
忍者ブログ [PR]