忍者ブログ
SOLID DAYS
カウンター

開設から 日が経過しましたよ
おすすめ
最新コメント
無題 名無しさん@そりっどでいず。 [06/19]
上信越道の甘楽PA上下線 ぴよ子彦 [02/26]
オンライン うぃーく(weak) [02/21]
無題 ショウ [02/21]
無題 名無しさん@そりっどでいず。 [02/19]
無題 名無しさん@そりっどでいず。 [02/19]
久しぶりに 名無 [02/18]
無題 栃木 [02/16]
管理人 うぃーく(weak)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 iPhone
iPhoneのロック画面。なんらかのパスコードや指紋認証によってロックをかけていると思います。時計代わりになるし、日にちや曜日も分かるので、便利ですが、簡単な操作によって更に便利な機能を呼び出すことが出来ます。大きく分けて、カメラ、コントロールセンター、通知センターの機能の3つです。



iPhone
まずは画面右下のカメラマークを触って上にもっていきましょう。(スワイプ)
 
  iPhone
カメラが起動しました。
この瞬間、撮りたい!と思う時があるでしょう。そんな時ロック画面から、親指でスッとカメラマークを上にスワイプすれば、数秒でカメラを起動することが出来ます。シャッターチャンスを逃がす確率が減ります。
 
 iPhone
続いて、 画面の一番下から上向きにスワイプします。
 
 iPhone
コントロールセンターというものが出てきます。
上から紹介します。
機内モード、Wi-Fi、Bluetooth、おやすみモード、画面縦向きのロックのON、OFF。
画面の明るさ。
音楽の再生停止音量など。
他のiPhoneとの間で写真などのデータを送受信できるAirDropのON、OFF。
ライト、タイマー、電卓、カメラ。
となっています。
iPhone

最後に、画面の一番上から下に向かってスワイプしてみます。
iPhone

通知センターが出てきました。
着信があったけど気づかなかった時やメールがあった時など、この通知センターに表示されるようになっています。この通知を消すには、iPhoneのロックを解除する必要があります。


ロック画面から出来ることを大まかに説明してきました。
もっと深く掘り下げれば色々な応用があるのですが、それは次の機会に説明しようと思います。
PR
RSS Feed Widget
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
RSS Feed Widget
ブログ内検索
プロフィール
[HN]
うぃーく(weak)
[性別]
男性
職業:
学生
[趣味]
ゲーム、ランニング、WEBデザイン、動画編集、音楽鑑賞
お問い合わせ
ブログランキング
にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ iPhoneへ


人みている。
管理
Respect Links
相互リンク
Twitter
RANK
ページランク
Copyright © 2008 SOLID DAYS All rights reserved.
忍者ブログ [PR]